G&Gサイエンス
G&Gサイエンス株式会社 衛生検査所

品質方針
経営方針「優れた解析技術の創出で社会に貢献する」のもとに、最先端の臨床検査サービスを提供します。
常に信頼性の高い検査を保証し、医療の発展へ貢献することを目指し、ここに品質方針を定め維持します。

1. コミュニケーション
お客様及び関係者とのコミュニケーションを重視し、そのニーズと期待に応え、 社会のニーズも考慮したサービスを提供します。

   
2. コンプライアンス
関連する法規則・指針を遵守し、高い倫理性の維持のために、教育育成に積極的に取り組み、研鑽に努め、安全で信頼性の高いサービスを提供します。
   
3. 技術的課題の克服
最先端技術を臨床的に利用できるよう課題を明確化し、新しいサービスとして提供する企業として、技術革新と診療への貢献に取り組みます。
   
4. 継続的な改善と教育
品質保証体制は、品質目標の設定、計画的な改善活動、定期的な評価と分析、臨床検査室の品質マネジメントシステム国際規格への適合認定の維持により、その有効性を実証して、継続的な向上に努めます。

G&Gサイエンス株式会社 
代表取締役・衛生検査所責任者 
阿部 由紀子 
2021年4月1日

 
Copyright (C) G&G Science Co., Ltd. All Rights Reserved